豆乳の嬉しい5大効果!女性に嬉しいことたくさん!

豆乳にはご存知のとおりイソフラボンが含まれており、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。
そのため、肌がすべすべになる、うるおいが戻ってきたなど美肌効果が期待できます。
また、現代人に不足しがちなビタミンBが含まれており、美肌のほかにも女性に嬉しい作用があると言われています。
主な豆乳効果1美肌
2バストアップ
3便秘解消
4生理痛の緩和
5更年期障害対策
豆乳には「無調整豆乳、調整豆乳、豆乳飲料」と3種類あります。
最も美容効果を期待できるのは無調整豆乳で、原料はシンプルに大豆と水だけ!
いかにも大豆!な味ですが、その分イソフラボンやたんぱく質が調整豆乳より多いです。
効果もほしいけど、味が好きになれないと続けられない…というかたには
今は各メーカーから実に様々な味が出ているので、飲み比べてみるとお気に入りが見つかります。
美容と健康に嬉しいことばかりな豆乳ですが、摂取量に注意が必要です。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、
摂取量が多すぎると女性特有の疾患にかかるリスクが高まるそうです。
大豆イソフラボンの1日の安全な摂取目安量の上限は70mg前後となっています。
(内閣府食品安全委員会事務局)
無調整豆乳:68mg
調製豆乳:50mg
豆乳飲料:30mg前後
何事も取り過ぎは逆効果といいますか、適量に取り入れるのが上手な付き合い方です。

“”