炭酸パックの効果と、その効果を最大限に発揮する方法

少し華やかなパーティーのの前日や大好きな人とのデートの前の日、普段の化粧水乳液のお手入れだけでなくて、特別なスキンケアをして万全なお肌でその日を迎えたいですよね。
そんなスペシャルケアとして炭酸パックを使ってみませんか?炭酸パックはただうるおいを与えるだけのシートマスクとはちょっと違います。
せっかく使う炭酸パック、できればその効果を最大限にしたいところです。
今回は、炭酸パックの効果と効果的な使用方法を紹介します。
そもそも炭酸パックにはどのような効果があるのでしょうか。
炭酸パックの一番の効果といえば『血行促進』です!二酸化炭素を肌に与えることによって、「肌に酸素が足りない!」と脳が判断します。
肌に酸素を運ぶため、脳は「血行をよくして酸素を運べ!」と体に指示を送ります。
血行促進させることによって、肌に酸素や栄養がいきわたるようになり、肌はうるおいを自ら作りやすくなります。
また、肌の温度が上がり、血色がよくなりますので、肌色も明るく見えるようになります。
結果的に肌にいい影響を与えることになります。
このメカニズムがありますので、炭酸パックが一番効果を発揮しやすいのは『入浴後』のお手入れ時です!入浴後は体の血行が一番よくなります。
そこで炭酸パックを使うとより血行がよくなりますので、一番効果が発揮されやすいです。
大切な日の前日は、お風呂でリラックスした後、炭酸パックでお肌の調子を万全にしましょう♪

“”