毛穴レス肌を目指すケアとして洗顔後の保湿対策が大切!

毛穴レス肌を目指すには保湿をしっかりと行うことがポイントです。

洗顔後に毛穴の汚れを落したら、たっぷりと潤い成分を与えてあげます。
肌に十分な水分や保湿成分が含まれていると肌の乾燥を防ぎ、肌細胞をふっくらとさせて毛穴が目立たない肌へと改善してくれます。

毛穴レス肌を目指すケア方法として、洗顔後に化粧水をしっかり入れます。
化粧水には肌に水分や保湿成分を補う役目があります。
化粧水はコットンを使って付けてもどちらでも良いですが、化粧水を惜しみなく使うことが重要です。
値段の高い化粧水を少しずつ使うより、手頃な値段のものを十分に使用した方が潤いを与えると言う面では有効です。

化粧水で十分に保湿をしたら、乳液やクリームで保湿成分を閉じ込めます。
毛穴に悩みがある人は肌がべたつくのを避けて乳液やクリームのケアをしない傾向がありますが、化粧水を付けただけでは肌の水分がどんどん蒸発してしまうので化粧水で保湿をしてもすぐに乾燥状態になります。
なので、化粧水で保湿した後は必ず乳液やクリームで保湿成分が逃げないようにフタをしてあげることが必要なのです。

洗顔後の十分な保湿を行うことで、毛穴トラブルの原因となる乾燥抑制し、毛穴を目立くし、毛穴レス肌に近づけやすくします。