眉メイクは基本の描き方を押さえて美人になろう!

眉は目の上にある弓状の毛のことです。
この形によって印象がガラッと変わってしまうため、特に女性はメイクの仕方に日々悩んでいることでしょう。
そんな眉メイク方法は基本をしっかり押さえておくことが重要です。

眉には黄金と言える比率・バランスが存在し、
・眉頭と眉尻が平行線上にある
・眉頭は目頭よりも若干内側に存在する(鼻の膨らみの端の延長にある)
・眉の山は黒眼の端と眉尻の中間くらい
・眉尻は小鼻と目尻の延長線上に存在している

という比率となっています。
顔の骨格によって眉の長さなどが異なってきますので、上記の黄金比をしっかり守って眉を描くことで、
自然で美しい印象を相手に与えることが出来るのです。
次は気になる書き方ですが、眉が生えている毛の流れに沿って細かい線を描くようにメイクをしていきましょう。
そうすることで、毛が生えているように自然なメイクが出来ます。
その後はまぶた周辺に生えたムダ毛をピンセットやカミソリで処理して行くことになりますが、現在はナチュラルな眉が流行となっています。
そのためある程度処理をしたら敢えてムダ毛を残しておくことで、流行のナチュラルな眉を仕上げることが出来るでしょう。
眉のメイクは印象に大きな影響を与える重要なメイクです。
流行をしっかりチェックしながらも、基本となる黄金比を意識した描き方を押さえて美しい女性になりましょう。