便秘気味な体質を少しずつ解消していく方法

普段あまりトイレに行かない。
大きい方の便があまり出ないという便秘の方はたくさんいると思いますが、解消のために何をしていいかわからない人は多いと思います。
今回はそんな人のために便秘の解消方法をご紹介します。

・腸内環境に良い食事をとる
便秘の原因で多いのが腸内環境の悪化です。
これは乳酸菌や食物繊維などを摂取することで改善することがあります。
食物繊維は腸内のいらないものをお掃除するとともに、排泄までの過程で腸を適度に刺激してくれます。
乳酸菌も腸内の善玉菌を増やし腸内運動を活発にしてくれるのでオススメです。

・運動や睡眠の改善
適度な運動や睡眠をとることも大事です。
運動をすることにより腸の動きが活性化し、排便しやすくなります。
また、睡眠時は腸が活発に運動している時間です。
その睡眠時間をしっかりとることも便秘の解消への効果が期待できます。

・水分を補給する
便秘になる理由に、腸内の便が水分が少なくて硬いことによることも多くあります。
このようなことを防止するためにも1日の食事の中でしっかりと水分を取ることが大事です。
また、朝起きてコップ一杯の水分を補給することで腸の動きを活発にするのも良い方法なので試してみてはいかがでしょうか。

このように薬などを使わずともある程度なら日常生活を改善するだけで解消することがあります。
まずは身近な簡単なことから始めて見てはいかがでしょうか。