知っておきたい!正しいマスカラの落とし方とは

マスカラをはじめとしてアイシャドー、アイラインなどアイメイクは普通にクレンジングしただけではきちんと落とすことは難しいと言えます。
ですが洗い残しがあると肌にダメージを与えてしまうので正しいマスカラの落とし方を覚えておく必要があります。

まずウォータープルーフタイプのマスカラの場合は汗や水では落ちないのが売りなので非常に落としにくいのが特徴です。
だからアイメイク向けのポイントリムーバーを使用してしっかりと時間をかけて優しく洗うことが重要です。
ポイントリムーバーをコットンにつけてまつ毛を挟み込むようにしてマスカラを落として下さい。
さらに綿棒を使用すると細かい部分まできちんと落とすことが可能です。

またフィルムマスカラの場合は皮脂、汗、涙、水に滲みにくいのですがメイクオフの際はお湯で落とすことが出来るのが魅力です。
ただしあまり熱いお湯で顔をゴシゴシ洗うと必要な皮脂分まで落としてしまうので使用するのはぬるま湯でこちらもコットンについてまつ毛の部分だけ落とすようにして下さい。
さらにウォッシャブルタイプのマスカラは水と洗顔料のみで落とすことが出来るマスカラなのでこのタイプのマスカラを落とす時にはポイントリムーバーやお湯などは必要ありません。
マスカラのタイプに合わせて洗い方を変えてやるのが最も肌への負担が少ない方法と言えますし、使用するシーンに合わせてマスカラも使い分けましょう。