美肌の作り方の基本は「体の巡り」にあり!

美肌の作り方において、最も重要かつ基本的なポイントとなるのは体の「巡り」を良くすることです。
美容液などでの日々のスキンケアの効果も、インナーケアがきちんとされていてこそ発揮されるのです。
体の巡りを良くするのに一番有効なのは、水をたくさん飲むことです。
人間の体は70%が水分でできていると言われています。
水を飲むことで常に体内を巡っている水分を新しい水分に入れ替えていくイメージです。
水をたくさん飲むと利尿作用が働き、また、大腸に溜まっている便が柔らかくなって排出されやすくなるといったデトックス効果があります。
不要な老廃物が長く体内に留まっているとニキビや吹き出物などの肌荒れの原因になります。
体内の水分の入れ替えがスムーズになると、血流もアップします。
これも美肌のために大切なことで、血行が良くなると代謝が促進されるので肌のターンオーバーが正常に働くようになり、

古くなって角質化した皮膚が表皮に留まることなくさっさと剥がれ落ち、新しい肌へ生まれ変わるのです。
顔の血色も良くなるので、それも美肌に見える一因になります。
顔の血行を良くするには1分程度の逆立ちも効果的です。
心臓より上にある頭部にはもともと血が巡りにくいもの。
意識的に逆立ちで顔の血流アップをしてあげましょう。